三宅貴夫論文集






論文
「認知症の人と介護家族の支援―「認知症の人と家族の会」の設立への私的経験―」分担執筆(現代思想 2015年3月号 特集=認知症新時代)(3月1日発行)(校正文)(pdf500K)
「最新医学」別冊「アルツハイマー病 改定第2版」 第4章 治療とケア 社会資源 (分担執筆pdf250K)(最新医学社2014年8月25日発行)
「認知症きらきらネット」にコラム「認知症をめぐる話題」の連載(月1回)(2014年7月23日)
サイト「ケアzine」に「認知症理解のための医学知識」と題して毎月連載(2014年3月3日)
コラム「認知症、あれこれ」 (認知症の人と家族の会愛知県支部報(隔月発行)掲載(2013年4月~2014年2月)
「論壇「今後の認知症施策の方向性について」を読む」(「介護保険情報」2012年8月号掲載pdf800K)
"Dementia: A Public Health Priority"(WHO April 2012 pdf2.7M)(分担執筆)
「認知症と30年」(月刊「介護保険情報」2011年4月号~2012年3月号掲載 pdf1.76M)
「月刊福祉」2011年10月号「介護家族への支援―認知症の場合―」(pdf5.5M)発行:全国社会福祉協議会)
Interview Yoshio Miyake “ADI meetings have an impressive array of subjects” (25 years of Alzheimer’s Disease International 1884-2009) (pdf500K)
“Caring for my wife with dementia –as a doctor and as a caregiver” (ADI Global Perspective March 2011 Volume 21 No.1 pdf 1.1M)
「認知症の妻の介護でみえたこと―介護家族と医師の視点から―」(月刊「介護保険情報」2010年4月号~2011年3月号掲載 pdf2.6M)
認知症の人と家族を支える(事例編)」(月刊「介護保険情報」2009年4月号~2010年3月号掲載)(pdf2M)
認知症の人と家族を支える(pdf1.4M)
社会保険研究所「介護保険情報」2008年4月号~2009年3月号
介護職のための医療行為の基礎知識
「けあとも」介護コラム2008年1月~12月
認知症高齢者の終末期ケアの特徴(pdf900K)
医学書院「JIM」2008年8月号特集「高齢社会の看取りのサイエンスをアート」
「キーワードブック医療と医学」
クリエイツかもが発行(2008年5月)の第1稿
アルツハイマー型認知症治療薬の使い方pdf900K
「日経メディカル」2008年2月号
介護職に必要な高齢者の医学知識
「けあとも」介護コラム2007年1月~12月
連載:これだけは覚えておきたい医療の知識①②
QOLグループ発行「ぐるケア」2007年9月号~
介護の基本と実践
日本臨床増刊「アルツハイマー病ー基礎研究から予防、治療の新パラダイムー」
家族支援とレスパイトケア
月刊「総合ケア」2007年8月号 その人らしさを支える認知症ケア
日本医療企画「かいごの学校」シリーズ「認知症をめぐる」 専門医のメッセージ 4月号から
「アルツハイマー病の最新情報」(pdf900K)
法研 月刊「介護保険情報」2007年2月号
「認知症ケアのすすめ」
「けあとも」介護コラム2006年1月~12月
日総研出版発行「いまさら聞けない高齢者の医学常識」(第1草稿)(2006年11月)
「認知症の高齢者の体と病気」①②③④⑤⑥
  中央法規出版「りんくる」連載「認知症の高齢者の体と病気」(2006年6月より2007年4月まで隔月)

「認知症をめるぐ」①~⑫
  日本医療企画『かいごの学校』連載「認知症をめぐる」(2006年4月より2007年3月まで毎月掲載
エンドオブライフ期に特徴的な身体・精神の状態―ケアマネジャーとして知っておくべき知識―
  メディカルレビュー社「介護支援専門員」2006年7月号エンドオブライフのケアマネジメント
家族会の視点からみた高齢者虐待防止法
  日本高齢者虐待防止学会「高齢者虐待防止研究」第2巻1号(2006年3月発行)
「虐待者の心のケアが必要」(pdf)
  東京法規出版「地域保健」2005年12月号
「認知症高齢者のターミナルケア」
  日総研出版「臨床老年看護」2006年1月号

医師と家族支援
 畠中宗一編「老人介護のなかの家族支援:各専門職の役割とコラボレーション」ミネルヴァ書房出版
健診結果を活かしてほしい 
  全日本民医連発行「いつでも元気」2005年9月号「医者の言い分 患者の本音」

京都/盛林診療所 医療を通じて地域を支えて半世紀
  全日本民医連発行「民医連医療」2005 9月号No.397「民医連院所のある風景」

痴呆への社会的対策にはどのようなものがあるか(pdf:8M)*
  平井俊策編「痴呆症のすべて」永井書店2005年7月
認知症にかかわる家族会―「呆け老人をかかえる家族の会」の活動―
  第一法規「地域保健福祉政策実践事例集(2005年)
痴呆患者に対する介護-その基本と実際-(pdf2M)*
  南江堂発行「内科」2005年5月号特集「痴呆症の最新情報」
薬物的に介入するべきか、非薬物的に介入するべきか -「非薬物的に介入すべきであるとの立場から」(pdf 6.6M)*メディカルレビュー社「Cognition and Dementia 2005年4月号」
患者・家族が医師に求めるもの―「家族の会」の活動から―三宅貴夫(盛林診療所・所長) pdf
  第125回 日本医学会シンポジウ「アルツハイマー病」 2003年12月11日 日本医師会館
「高齢化社会における痴呆ケア」 ―国際アルツハイマー病協会第20回国際会議・京都・2004から学ぶ―
  「総合ケア」2005年
国際アルツハイマー病協会第20回国際会議・京都・2004」の事務局長を務めて
  京都府医師会発行「京都医報」2005年1月号
若年期痴呆について  
  ぼけ予防協会発行「新時代」2004年3月1日発行第24号)
拘束を考える
  月刊ケアマネジメント1999年7月号

痴呆患者のケア
  
医学書院発行「今日の治療指針2004」
終末期痴呆の医療に関する意思決定-患者と家族の関係-
  老年精神医学雑誌1999年10月号
痴呆性老人のターミナルケアとQOL 
  老年精神医学雑誌2000年5月号
病院・施設における拘束と痴呆性老人の人権
  老年精神医学雑誌第12巻2号2001年2月号
高齢者の身体機能を理解する
  
  医歯薬出版発行「総合ケア」
20015月号
社団法人呆け老人をかかえる家族の会20周年記念「調査報告書集」(2000年)(pdf500K)
「ポーランド・ハンガリー研修の旅」(pdf400K)
  社会保険研究所「海外社会保障情報」No.37.1977年

講演スライド(PPT)集
認知症高齢者のターミナルケア
広島県看護協会研修会 2008年12月20日 広島県看護協会会館 
認知症でも安心して暮らせる社会を
尼崎市塚口総合センター「生活改善講演会」2008年3月6日
高齢者の身体疾患・精神疾患の特徴と対応
鳥取県介護支援専門員連絡協議会東部支部研修会2008年3月1日鳥取県民文化会館
認知症の人の理解と人権
平成19年度京都府立医科大学教職員人権啓発研修会2008年2月28日/3月13日
認知症高齢者の終末期ケアについて
岡山県介護支援専門員協会東備支部認知症研修会 2007年12月15日 赤磐市くまやまふれあいセンター 
認知症ー認知症の人と家族への支援ー
平成19年度香川県看護協会看護研修会 2007年10月28日 香川県看護協会看護研修センター
訪問看護に関わる  高齢者と家族の理解
社団法人奈良県看護協会 第22回訪問看護養成講習会 2007年6月2日 奈良県看護研修センター
高齢者の終末期医療における本人・家族・医療職-認知症高齢者を中心に-
シンポジウム「終末期と私たちの医療・介護」2007年4月21日 とやま 主催:富山医療生活協同組合
認知症の診断と治療
実践老年看護学 京都橘大学 2006年12月18日
認知症を生きる 認知症の人と家族への支援
2006年度社会福祉研修 大阪府総合福祉協会 2006年12月14日 大阪府福祉人権推進センター
認知症高齢者の理解と支援
京都府介護支援専門員専門研修2006年12月7日京都市・京都タワーホテル
認知症の人と家族の思い-医療・介護の対応-
湖北認知症ケアネットワーク研究会2006年11月6日滋賀県長浜市
認知症高齢者の虐待防止に向けて
第18回高知県宅老所・グループホーム連絡協議会講演会2006年11月12日高知市・総合福祉施設ヘリオス
認知症の理解と支援-地域で認知症の人が安心して暮らすために-
家族の会長崎県支部結成20周年記念NHKハートフォーラム2006年10月7日長崎市・長崎ブリックホール国際会議場
家族の会の26年を振り返る
認知症の人と家族の会滋賀県支部25周年記念講演会(2006年8月27日 守山市コミュニティホール)
認知症の人のターミナルケア
第28回滋賀認知症ケア・ネットワークを考える会(滋賀県守山市 2006年8月10日)
介護施設のおける高齢者の看取り-ターミナルケアのあり方-
京都市老人福祉施設協議会「医療・看護部会」研修会(京都市2006年8月3日)
Dementia Care in Asia,; Our 25 years Experiences in Japan
  
9th Asia Pacific ADI Regional Conference April 27-29, 2006 Seoul, Korea
基礎から学ぶ 高齢者の医学知識
  日総研セミナー(名古屋市2006年3月)

介護施設で行う高齢者のターミナルケア 
  平成17年度三重県北勢地区老人福祉施設研究協議会看護・介護職員研修会(四日市市2006年2月))

認知症について
  人権啓発指導養成研修会(2005年11月京都

認知症の人と家族を地域で支える 
  西宮市老人精神保健福祉相談実務担当者会議(2005年11月西宮市))
認知症の理解と予防
  「あじさいの会」10周年記念講演会(2005年10月芦屋市)

認知症の理解と支援のあり方-地域で安心して暮らすために-
  三重県在宅介護支援センター研修会(2005年9月:津市)
認知症を防ぐー最新情報ー
  社団法人呆け老人をかかえる家族の会京都府支部公開講座(2005年8月21日:京都市)

認知症高齢者と身体拘束の克服)
  奈良県身体拘束ゼロ作戦推進セミナー (2005年7月橿原市)
介護施設で行う高齢者のターミナルケアのポイント-QOLを高めるターミナルケアの実践- 
  日総研セミナー(2005年7月 名古屋市)
患者・家族が医師に求めるもの-「家族の会」の活動から-
第125回日本医学会シンポジウム(2003年12月11日日本医師会館)
DEMENTIA CARE IN THE PUBLIC LONG TERM CARE INSURANCE PROGRAM IN JAPAN
  国際アルツハイマー病協会第17回国際会議(2001年10月/ニュージーランド・クライストチャーチ)

Younger People with Dementia in Japan
  国際アルツハイマー病協会第18回国際会議(2002年10月/スペイン・バルセロナ)
Fundraising in Alzheimer’s Association Japan
  国際アルツハイマー病協会アジア太平洋地域会議(2003年3月/オーストラリア・メルボルン)
Introduction?:Alzheimer’s Association Japan

Making Dementia a Health Priority
  国際アルツハイマー病協会アジア太平洋地域会議(2004年3月/スリランカ・コロンボ)

レジメ集
認知症―理解と介護と予防―(倉敷市健康福祉プラザ2008/11/1)
認知症の理解とケア(上京病院看護部学習会2006/12/21)
認知症の理解と予防(NPOフォーラムひこばえ2006/11/25)
認知症の理解とケア(上京病院看護部学習会2005/12/7)

認知症の理解と予防(あじさいの会10周年記念講演会2005/10/29芦屋)
認知症の臨床と社会支援(関西の看護をよくする会学習会2005/08/19)
正しい知識をもって上手に薬と付き合いたい(家族の会兵庫県支部学習会2005/07/23神戸)
認知症の理解と予防(上賀茂診療所健康友の会2005/06/30
認知症について(キョウトデイケア家族学習会2005/06/26)
痴呆の人をどう理解し、どう支えるか(マインド学習会2005/03/18)
身体拘束のないケアの実現を向けて-医療職の思い、家族の思い-(民医連第2中央病院看護学習会2005/02/16)

講演記録
平成17年度人権啓発指導者養成研修会(京都府)演題「認知症について」(2005年11月24日)
「認知症終末期ケア」(2007年12月30日/山陽新聞)pdf600K

ウェブサイト
三宅貴夫の認知症コラム 『認知症ケアのすすめ』(介護や福祉で働く人のコミュニティサイト「けあとも」2006年1月~12月
三宅貴夫の介護コラム 『介護職に必要な高齢者の医学知識』(介護や福祉で働く人のコミュニティサイト「けあとも」2007年1月~


蔵書一覧
三宅英文蔵書一覧(Excel 作成中)

その他
メディカルオンライン検索論文


動画と写真
「ある日の盛林診療所」2005(3M.ppt)*
会津の蒸気機関車(2005年4月30日)の動画(3.6M)(youtube)


福島県西会津町群岡発電所の満開の桜並木。遠くに雪を頂く飯豊山が見える。(2005年4月30日撮影)


右から、娘、妻、犬(ぽち)、孫、娘の夫(2006年)


我が家に同居した3猫(ポッポ、シルビア、すだれ)2007年5月までに共に他界しました


2007年5月に拾ってきた鶴一郎です

アクセス数