Scoop the Smap

今月のスマスケジュール

7/1(日)

  • 09:45-12:00[WOWOWシネマ]中学生円山(剛)…2013年5月公開映画
  • 16:30-17:00[AbemaSPECIAL2チャンネル]7.2直前!特製カウントダウン…「稲垣・草彅・香取のこれまでAbemaTVから発信してきた画像と共にカウントダウン!」
  • 17:00-24:15[AbemaSPECIAL2チャンネル]7.2 新しい別の窓 #4(吾郎/剛/慎吾)…毎月第1日曜日7.2時間生放送 詳細表示
    • 17:00 高嶋政宏とザキヤマと焼肉屋〜車内トーク
    • 17:33 キンキンオールフリーに合う料理対決・第1回戦「中華」吾郎勝利
    • 17:43 高嶋政宏&ザキヤマ&純烈とななにーボウリング大会
    • 18:18 SCRAP×ななにーリアル脱出ゲーム
    • 19:45 キンキンオールフリーに合う料理対決・第2回戦「和食」慎吾勝利
    • 19:52 バスで移動&SNS企画
    • 20:21 キンキンオールフリーに合う料理対決・第3回戦「洋食」
    • 20:30 藤原紀香と大人の晩餐会
    • 21:27 草彅剛、市原隼人と湘南ツーリング旅
    • 22:25 ゴールデンボンバーと3人のスペシャルライブ
    • 23:00 草彅剛バースデーパーティー
  • 19:00-19:52[bayfm]ShinTsuyo POWER SPLASH(剛/慎吾)…「新しい別の窓」とコラボ同時生放送

  • 「Hibiki」夏号:吾郎ロングインタビュー第1回「新しい音楽の世界へ」…季刊のサントリーホール情報誌。サントリーホールなどで配布するほか、サントリーホール公式サイト・情報誌のページにPDFで掲載あり

  • お台場「BMW GROUP Tokyo Bay」での慎吾デザイン「ニューBMW X2」ラッピング・カー展示最終日 詳細表示

    コンセプトムービーやメイキングムービーも上映。

7/2(月)

  • 21:00-23:05[NHK BSプレミアム]武士の一分(木村)…2006年12月公開映画/レターボックスサイズ
  • 21:00-22:00[チャンネルNECO]【新】綾小路きみまろTV 初回1時間スペシャル #1(慎吾)…慎吾は第1回&第2回のゲスト。初回のみ7月初週放送、60分に拡大。通常は毎月最終月曜21:00-21:30放送
  • 22:00-24:05[チャンネルNECO]LOVE まさお君が行く!(慎吾)…2012年6月公開映画
  • 24:01-25:00[TBS]なかい君の学スイッチ(中居)…芸能人が聞いて得した疑問スペシャル ※通常より遅くスタート
  • 「身になる図書館」は特番のため放送休止

  • 東京・六本木のアークヒルズで開かれた「ジャポニスム2018」出陣祝賀会に慎吾が出席

7/3(火)

  • (首都圏以外)日テレ系FBSの「バリはやッ」スポエンタで「ジャポニスム2018」出陣祝賀会の話題
  • 04:00-05:25[TBS]はやドキ!…「ジャポニスム2018」出陣祝賀会の話題
  • 「仰天ニュース」は特番のため放送休止

7/4(水)

7/5(木)

7/6(金)

7/7(土)

7/8(日)

  • 19:00-19:52[bayfm]ShinTsuyo POWER SPLASH(剛/慎吾)

  • 東京・日本財団パラアリーナで行われたパラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」の寄付贈呈式に吾郎&剛&慎吾が出席…国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドリュー・パーソンズ会長から『東京2020パラリンピック競技大会に向けての国際パラリンピック委員会特別親善大使』就任要請があり正式に決定

7/9(月)

  • (首都圏以外)日テレ系「バリはやッ」、テレ朝系「イチモニ」「アサデス」「おは朝」「キャスト」「ドデスカ」で「雨あがり〜」寄付贈呈式の話題
  • 04:00-05:25[TBS]はやドキ!…「雨あがり〜」寄付贈呈式の話題
  • 04:30-07:45[NHK総合]NHKニュース おはよう日本…「雨あがり〜」寄付贈呈式の話題
  • 05:25-08:00[TBS]あさチャン!…「雨あがり〜」寄付贈呈式の話題
  • 07:00-08:30[TOKYO MX1]モーニングCROSS…「雨あがり〜」寄付贈呈式の話題
  • 「身になる図書館」「学スイッチ」は特番のため放送休止

  • 剛44歳の誕生日!
  • 7/14(土)放送の「音楽の日2018」観覧応募締切日(正午まで)…第1部前半・第1部後半・第2部の時間帯で募集

7/10(火)

7/11(水)

7/12(木)

7/13(金)

7/14(土)

7/15(日)

  • 05:30-06:00[サガテレビ]CM INDEX…「オールフリー」CM紹介
  • 15:25-17:00[日テレ]ザ!世界仰天ニュース 身近な危険SP(中居)…2時間SP直前特別版
  • 16:00-16:30[KBS京都放送]CM INDEX…「オールフリー」CM紹介
  • 19:00-19:52[bayfm]ShinTsuyo POWER SPLASH(剛/慎吾)
  • 19:00-20:00[J:COMテレビ(関東/札幌/仙台10ch・熊本11ch・関西/福岡/北九州12ch・下関111ch)]綾小路きみまろTV 初回1時間スペシャル #1(慎吾)…本放送は2018/7/2(チャンネルNECO)。慎吾は第1回&第2回のゲスト。初回のみ60分に拡大。通常はチャンネルNECOで毎月最終月曜21:00-21:30放送
  • 21:30-24:00[チャンネルNECO]十三人の刺客(吾郎)…2010年9月公開映画
  • 22:30-23:00[とちぎテレビ]CM INDEX<再>…「オールフリー」CM紹介
  • 25:30-26:00[サガテレビ]CM INDEX<再>…「オールフリー」CM紹介
  • 25:30-26:00[福井テレビ]CM INDEX…「オールフリー」CM紹介

7/16(月)

  • 23:56-24:55[TBS]なかい君の学スイッチ(中居)…1本の動画で人生が変わった超話題の人SP①
  • 26:00-26:30[福島テレビ]CM INDEX…「オールフリー」CM紹介
  • 「身になる図書館」は特番のため放送休止

  • 8/20(月)にそごう横浜店9階・新都市ホールで開催される映画「検察側の罪人」特別試写会の応募券がもらえる期間最終日…6/29〜7/16の期間中にそごう横浜店の対象売場で条件を満たした買い物をすると応募券がもらえる→抽選で250組500名を招待/詳細はこちら

7/17(火)

7/18(水)

7/19(木)

7/20(金)

7/21(土)

7/22(日)

7/23(月)

7/24(火)

7/25(水)

  • 21:30-22:00[文化放送]編集長 稲垣吾郎(吾郎)
  • 23:59-24:54[日テレ]ナカイの窓(中居)…「ナカイの窓×秋葉原」ゲストMC:指原莉乃、SPゲスト:福士蒼汰、ゲスト:歌広場淳、ゴトウ、ぴぃす、桃知みなみ

7/27(金)

  • 12:30-13:30[チャンネルNECO]綾小路きみまろTV 初回1時間スペシャル #1<再>(慎吾)…本放送は2018/7/2。慎吾は第1回&第2回のゲスト。初回のみ7月初週放送、60分に拡大。通常は毎月最終月曜21:00-21:30放送

7/28(土)

7/30(月)

  • 21:00-22:00[チャンネルNECO]綾小路きみまろTV 初回1時間スペシャル #1<再>(慎吾)…本放送は2018/7/2。慎吾は第1回&第2回のゲスト。初回のみ7月初週放送、60分に拡大。通常は毎月最終月曜21:00-21:30放送

8/3(金)

8/4(土)

8/5(日)

8/6(月)

8/8(水)

8/9(木)

8/10(金)

8/11(土/祝)

8/12(日)

8/13(月)

8/15(水)

8/16(木)

8/17(金)

8/18(土)

8/19(日)

8/20(月)

  • そごう横浜店9階・新都市ホールで映画「検察側の罪人」特別試写会…6/29〜7/16の期間中にそごう横浜店の対象売場で条件を満たした買い物をすると応募券がもらえる→抽選で250組500名を招待/詳細はこちら

8/22(水)

8/23(木)

8/24(金)

  • 木村主演映画「検察側の罪人」東宝系で公開 詳細表示

    殺人事件を巡ってエリート検事と後輩の駆け出し検事が対峙する法廷ミステリーで、主人公のエリート検事・最上毅に木村、後輩検事・沖野啓一郎に二宮和也(嵐)、ヒロイン役の検察事務官・橘沙穂に吉高由里子。
    原作は2013年に文藝春秋から出版された雫井脩介の同名小説で、「このミステリーがすごい!2014年版」8位。監督は日本アカデミー賞優秀監督賞受賞作品「日本のいちばん長い日」などの原田眞人。ポスタービジュアルは写真家・荒木経惟の撮影。

    • 映画『検察側の罪人』公式サイト
      クレジットデータ(2018/04/09版)

      木村拓哉 二宮和也
      吉高由里子 平岳大 大倉孝二 八嶋智人 矢島健一 音尾琢真
      キムラ緑子 芦名星 山崎紘菜 ・ 松重豊 / 山﨑努

      監督・脚本:原田眞人
      原作:雫井脩介「検察側の罪人」(文春文庫刊)

      製作:市川南
      共同製作:藤島ジュリーK.
      エグゼクティブプロデューサー:山内章弘
      企画・プロデュース:臼井央
      プロデューサー:佐藤善宏 西野智也
      協力プロデューサー:鍋島壽夫
      プロダクション統括:佐藤毅
      ラインプロデューサー:芳川透
      音楽:富貴晴美 土屋玲子
      撮影:柴主高秀
      証明:大坂章夫
      美術:福澤勝広
      録音:矢野正人 鶴巻仁
      編集:原田遊人
      草食:籠尾和人 高橋光 岩井健志
      VFXスーパーバイザー:オダイッセイ
      衣装:宮本まさ江
      ヘアメイク:酒井啓介
      Bカメラ撮影:堂前徹之
      音響効果:柴崎憲治
      スクリプター:西岡智子
      キャスティング:杉野剛
      助監督:桑原昌英 谷口正行
      製作担当:伊藤栄
      製作:東宝 ジェイ・ストーム
      配給:東宝
      製作プロダクション:東宝映画

      ©2018 TOHO/JStorm
    • 作品情報@東宝WEB SITE
      クレジットデータ(2018/06/29版)

      INTRODUCTION
      木村拓哉VS二宮和也×原田眞人監督=日本映画史に名を残す、新たな傑作が誕生!
      『犯人に告ぐ』の雫井脩介が2013年に発表した『検察側の罪人』。時効廃止以前の殺人事件や、捜査機関によって生み出される冤罪など、司法制度が抱える問題点に鋭く切り込みながら、登場人物の葛藤を通して「正義とは何か」という人間の根源的命題への洞察をも描き出し、社会派ミステリの最高傑作と高く評価された。その重層的で骨太な物語が、日本最高のスタッフ・キャストによって、ついに映画化!主人公のエリート検察官・最上を演じるのは、木村拓哉。そして最上と対立する若き検察官・沖野には、二宮和也。日本が誇るトップスター二人の競演が、本作で初めて実現した。さらに、沖野を支える検察事務官・橘に吉高由里子、闇社会のブローカー・諏訪部に松重豊、最上の親友である国会議員・丹野に平岳大、沖野と共に検察と闘う弁護士・小田島に八嶋智人、殺人事件の被疑者の一人・弓岡に大倉孝二、他にも、音尾琢真、芦名星、山崎紘菜といった演技派俳優陣に加え、人権派大物弁護士・白川として山﨑努が出演。本作の監督・脚本を務めるのは、日本アカデミー賞優秀監督賞受賞作品『日本のいちばん長い日』をはじめ、話題作『関ヶ原』の大ヒットも記憶に新しい、巨匠・原田眞人。キャストの鬼気迫る熱演、原田監督の集大成—— 日本映画の歴史に名を残す新たな傑作『検察側の罪人』は8月24日(金)全国東宝系公開!

      STORY
      都内で発生した強盗殺人。
      被疑者の一人は、過去の未解決殺人事件の重要参考人だった。
      捜査方針を巡って、対立する二人の検事。
      法で裁けない罪人は、罰を免れ赦されるのか。
      罪と罰、善と悪、そして、司法と検察官…。
      正しいのは、どちらの正義か?
      都内で発生した殺人事件。犯人は不明。事件を担当する検察官は、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されてきた駆け出しの検事・沖野。最上は複数いる被疑者の中から、一人の男に狙いを定め、執拗に追い詰めていく。その男・松倉は、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の重要参考人であった人物だ。最上を師と仰ぐ沖野は、被疑者に自白させるべく取り調べに力を入れるのだが、松倉は犯行を否認し続け、一向に手応えが得られない。やがて沖野は、最上の捜査方針に疑問を持ち始める。「最上さんは、松倉を、犯人に仕立て上げようとしているのではないか?」・・・。互いの正義を賭けて対立する二人の検事。彼らの戦いに、待ち受けていた決着とは——。

      DATA
      原作:雫井脩介「検察側の罪人」(文春文庫刊)
      監督・脚本:原田眞人
      音楽:富貴晴美 土屋玲子
      キャスト:木村拓哉 二宮和也 吉高由里子・松重豊/山﨑努
      製作:東宝 ジェイ・ストーム
      制作プロダクション:東宝映画
      配給:東宝
      (C)2018 TOHO/JStorm
      公開日:2018年8月24日

      CAST&STAFF
      キャスト:木村拓哉 二宮和也 吉高由里子・松重豊/山﨑努
      原作:雫井脩介「検察側の罪人」(文春文庫刊)
      監督・脚本:原田眞人
      製作:市川南
      共同製作:藤島ジュリーK.
      エグゼクティブプロデューサー:山内章弘
      企画・プロデュース:臼井央
      プロデューサー:佐藤善宏 西野智也
      協力プロデューサー:鍋島壽夫
      プロダクション統括:佐藤毅
      ラインプロデューサー:芳川透
      音楽:富貴晴美 土屋玲子
      撮影:柴主高秀
      照明:大坂章夫
      美術:福澤勝広
      録音:矢野正人 鶴巻仁
      編集:原田遊人
      装飾:籠尾和人 高橋光 岩井健志
      VFXスーパーバイザー:オダイッセイ
      衣裳:宮本まさ江
      ヘアメイク:酒井啓介
      Bカメラ撮影:堂前徹之
      音響効果:柴崎憲治
      スクリプター:西岡智子
      キャスティング:杉野剛
      助監督:桑原昌英 谷口正行
      製作担当:伊藤栄
      製作:東宝 ジェイ・ストーム
      配給:東宝
      製作プロダクション:東宝映画
      (C)2018 TOHO/JStorm

      クレジットデータ(2018/05/01版)

      INTRODUCTION
      検察庁刑事部随「一」の凄腕検察官が
      殺人事件の捜査「線」に浮上してきた
      ひとりの容疑者「を」有罪にする為に
      あらゆる手段で「、」追い詰めていく。
      司法の定めを超「越」した裁きの槌で
      罪人に厳罰を与「え」ることは正義か?
      その答えを求め「る」二人の検察官が
      激しく対立する「。」

      DATA
      原作:雫井脩介「検察側の罪人」(文春文庫刊)
      監督・脚本:原田眞人
      音楽:富貴晴美 土屋玲子
      キャスト:木村拓哉 二宮和也 吉高由里子・松重豊/山﨑努
      製作:東宝 ジェイ・ストーム
      制作プロダクション:東宝映画
      配給:東宝
      (C)2018 TOHO/JStorm
      公開日:2018年8月24日

      CAST&STAFF
      キャスト:木村拓哉 二宮和也 吉高由里子・松重豊/山﨑努
      原作:雫井脩介「検察側の罪人」(文春文庫刊)
      監督・脚本:原田眞人
      製作:市川南
      共同製作:藤島ジュリーK.
      エグゼクティブプロデューサー:山内章弘
      企画・プロデュース:臼井央
      プロデューサー:佐藤善宏 西野智也
      協力プロデューサー:鍋島壽夫
      プロダクション統括:佐藤毅
      ラインプロデューサー:芳川透
      音楽:富貴晴美 土屋玲子
      撮影:柴主高秀
      照明:大坂章夫
      美術:福澤勝広
      録音:矢野正人 鶴巻仁
      編集:原田遊人
      装飾:籠尾和人 高橋光 岩井健志
      VFXスーパーバイザー:オダイッセイ
      衣裳:宮本まさ江
      ヘアメイク:酒井啓介
      Bカメラ撮影:堂前徹之
      音響効果:柴崎憲治
      スクリプター:西岡智子
      キャスティング:杉野剛
      助監督:桑原昌英 谷口正行
      製作担当:伊藤栄
      製作:東宝 ジェイ・ストーム
      配給:東宝
      製作プロダクション:東宝映画
      (C)2018 TOHO/JStorm

      クレジットデータ(2017/12/13版)

      原作:雫井脩介「検察側の罪人」(文春文庫刊)
      監督・脚本:原田眞人
      音楽:富貴晴美 土屋玲子
      キャスト:木村拓哉 二宮和也
      製作:東宝 ジェイ・ストーム
      制作プロダクション:東宝映画
      配給:東宝
      (C)2018 映画「検察側の罪人」製作委員会
      公開日:2018年8月24日

      クレジットデータ(2017/10/12版)

      原作:雫井脩介「検察側の罪人」(文春文庫刊)
      監督・脚本:原田眞人
      キャスト:木村拓哉 二宮和也
      製作・配給:東宝
      制作プロダクション:東宝映画
      公開日:2018年公開

    • 映画『検察側の罪人』再生リスト[東宝MOVIEチャンネル

    • 2017/05/03「主演・木村拓哉、共演・二宮和也」として朝一のスポーツ新聞5紙の記事を皮切りに映画の製作を発表 【注】

      製作発表記事で「木村主演」とはっきり書いているのはニッカンとデイリーとオリコン、「木村演じる主人公」という書き方はサンスポとスポニチ、他は「共演」表記のみで主演を明記せず木村主演なのかW主演なのかをぼかした書き方。「W主演」と書いた週刊誌が事務所の抗議を受けて“W主演ではなく木村主演”という訂正記事を出したという話も出ています。更に7/24に2人以外のキャストが発表された際(エンタメ系メディアのみでスポーツ紙は記事なし)は、どこの記事も「木村拓哉&二宮和也の共演作」という表現のみに。
      一方、監督は自身の公式サイトの2017/6/4付「監督DIARY」で『キムタク、ニノのダブル主演で「検察側の罪人」は間違いなく傑作になる』と書いており、最初からW主演という認識の模様。
      また、通常ジャニーズ所属のタレントが主演・共演で出演している場合に『◯◯◯◯(主演)・△△△△』とはっきり区別して記載するJohnny's netのクレジット表記では最初から『木村拓哉・二宮和也』と主演の明記のない記載になっており、これはJohnny's netでW主演やトリプル主演の場合に見られる書き方です。2018/4/9に公開された公式サイトのクレジットも『木村拓哉 二宮和也』と1行に並べるW主演の場合の表記なので、内部的には実質W主演扱いと推測されます。
      なお、監督は2017/6/4付「監督DIARY」で『5月末に木村くんと初めて会って打ち合わせをした』とも書いているのですが、脚本準備稿の脱稿は5/7との事なので、5/3の映画製作発表時にはまだ脚本もなく監督と主演が顔合わせもしていなかったという事になります。

    • 2017/05/07 監督が脚本準備稿を脱稿、関係者へ送付(監督DIARYより)
    • 2017/05/19放送ワッツで「原作は読んだが脚本はまだ読んでない」「監督とは実際にまだお会いしていない」
    • 2017/05月末に監督と木村が初対面(監督DIARYより)
    • 2017/06/30 オールキャスト本読み(監督DIARYより)
    • 2017/07/12 クランクイン
    • 2017/07/24 二宮以外の共演キャスト発表
    • 2017/09/04 主要キャストクランクアップ、9/12まで関連行事(監督DIARYより)
    • 2017/12/13 東宝の2018年度ラインナップ発表会で公開日発表。東宝作品情報に『(C)2018 映画「検察側の罪人」製作委員会』の記載追加
    • 2018/02/20 0号試写
    • 2018/04/09 公式サイトオープン(『©2018 TOHO/JStorm』表記)。公式Twitter始動、ポスターと特報公開。東宝作品情報の製作欄に『ジェイストーム』追加
    • 2018/05/01 予告映像公開。東宝作品情報の『(C)2018 映画「検察側の罪人」製作委員会』→『(C)2018 TOHO/JStorm』に変更
    • 2018/06/29 公式サイトリニューアル。本ポスタービジュアル解禁、予告映像2&特報2公開、前売券詳細(発売日/特典)発表、上映劇場発表
  • 吾郎主演舞台「FREE TIME, SHOW TIME 君の輝く夜に」京都劇場公演(19:00〜)

8/25(土)

8/26(日)

8/27(月)

  • 21:00-21:30[チャンネルNECO]綾小路きみまろTV #2(慎吾)…慎吾は第1回&第2回のゲスト

10/1(月)

11/11(日)

2019年